上石神井熊野座神社 - Kamishikimikumanoza Shrine
旅行

上色見熊野大社 – Kamishikimikumanoza Shrine

上色見熊野大社は、日本で最も人気のある神社の一つです。大阪市内にあり、農業の神様を祀っています。711年に創建され、それ以来、巡礼者の人気スポットとなっています。 上色見熊野詣の歴史と伝説 上色見熊野大社(かみしきみくまのいますじんじゃ)は、大阪市にある神社である。祭神は豊穣、農耕、福徳の神。711年、初代天皇である神武天皇によって創建されたと言われている。 神社の名前である「神式見」は、「上から見守ってくれる神様」という意味です。熊野詣は「神を祀る」という意味である。上色見宮(かみしきみのみや)、上色見大社(かみしきみおおみや)とも呼ばれる。 本殿は1587年、織田信長に次ぐ戦国武将、豊臣秀吉が建てたもの。本殿は国宝に指定されている。また、1499年に建てられた五重塔もあり、大阪で最も古い木造建築の一つである。 境内は広々として美しく、多くの木々や花が植えられている。また、稲荷池という小さな池があり、そこには狐が住んでいると言われている。 上色見熊野大社へのアクセスは? 上色見熊野大社へのアクセスは、JR東海道本線で清水駅まで行きます。そこから神社までは徒歩で約15分です。神社は閑静な住宅街の中にあるので、地図を持っておくとよいでしょう。神社に到着すると、この神社が人気のスポットである理由がよくわかります。富士山と駿河湾の景色は、まさに絶景です。 上石神井熊野座神社 360 …

銀山温泉 - Ginzan Hot Springs Featured Image
旅行

銀山温泉 – Ginzan Hot Spring

銀山温泉は、山形県の山間にある小さな温泉街です。この町は、風光明媚な景色と伝統的な日本旅館で有名で、多くの旅館がプライベートな温泉を提供しています。 ゆったりとした時間を過ごしたいなら、銀山温泉は最適な場所です。今回は、町の歴史と代表的な観光スポットをご紹介します。 銀山温泉の歴史 銀山温泉の歴史は古く、由緒ある温泉です。1000年以上前、この地で瞑想していた僧侶が温泉を発見したのが始まりと言われています。僧侶は温泉の効能に感動し、この地に寺院を建立することを決意したと言われている。この寺は「銀山寺」と呼ばれるようになり、日本で最初の温泉街と言われている。 銀山温泉は江戸時代(1603-1868)に人気を博し、全国から湯治客が押し寄せるようになった。この時、現在の建物や旅館が多く建てられた。また、源泉から汲み上げた湯を利用した「川原湯温泉」でも知られるようになった。 銀山温泉は、現在も日本人観光客や外国人観光客に人気の温泉地である。国の名勝に指定され、秋には紅葉の名所としても知られています。お近くにお越しの際は、ぜひ銀山温泉にお立ち寄りください。 Ginzan Hot Springs – …

度は食べてみたい日本のストリートフード10選 - Image by Aleksandar Pasaric
食物

度は食べてみたい日本のストリートフード10選

日本には、世界でも有数のストリートフードがあります。焼き肉やシーフードから、香ばしいパンケーキや饅頭まで、誰もが楽しめるものが揃っています。しかし、あまりに多くのおいしいメニューがあるため、どこから食べたらいいのか迷ってしまいます。 そこで今回は、一度は食べてみたい日本のストリートフードを10個ご紹介します。どれもカロリーを気にする必要はありません。 たこ焼き たこ焼きは、専用のたこ焼き器で焼いた生地から作られる、日本で人気のストリートフードです。生地は通常、小麦粉、水、卵、そして出汁から作られる。出汁は昆布とかつお節から作られる。たこ焼きの中身は、刻んだタコ、天ぷら、ネギ、ガリなどが入っているのが一般的だ。そして、たこ焼きソースとマヨネーズを塗り、青のりとかつお節を振りかける。 たこ焼きは、日本に来たら一度は食べてみたい美味しい屋台料理です。香ばしい生地と新鮮な食材の組み合わせは、美味しくて満足感のあるスナックです。 焼き鳥 日本で美味しくてユニークなストリートフードをお探しなら、焼き鳥は最高の選択肢です。焼き鳥は、串に刺して焼いた鶏肉で、日本で人気のある屋台料理です。鶏肉は様々なタレに漬け込まれており、独特の風味を醸し出している。焼き鳥は通常、ご飯と野菜と一緒に提供され、完全で満足のいく食事となります。 少し変わったものをお探しなら、たこ焼きもおすすめです。たこ焼きは、タコが入った生地を揚げたボールです。甘いソースとマヨネーズがかかっていて、食べ応えがあります。 最後に、ユニークなものを試してみたいなら、串カツはいかがでしょう。串カツとは、肉や野菜を串に刺してパン粉を付けて揚げたものです。とんかつソースやウスターソースなどのつけダレを付けて食べるのが一般的です。串カツは美味しくてボリュームもあり、お腹もいっぱいになること間違いなしです。 天ぷら …

Barasu Island - バラス島
旅行

バラス島-ミラクル島- Barasu Island

沖縄にはやることがたくさんありますが、短時間で行くなら、沖縄の小さなバラス島を探索するのは、この地域の自然の多様性を知るのに最適な方法です。バラス島は、沖縄県八重山郡竹富町の西表島と鳩間島の間に位置する珊瑚礁の島です。 サンゴ礁のみでされた “奇跡の島”バラス島 – Barasu Island バラス島の南側はシュノーケリングポイントとして知られており、西表島からのツアーがあります。 この島は地図にも載っていません。珊瑚のかけらでできているからです。正式には島ではありません。それは日本の数多くの秘密の一つです。それはあなたの一日を楽しむのに最適な場所です。 この島で何をするかに関係なく、きっとあなたの一生の思い出が生まれます。 この島はあなたが必要とするすべての美しさと平和を提供します。 …

世界遺産興福寺 - World Heritage Kofukuji Temple
旅行

世界遺産興福寺 – World Heritage Kofukuji Temple

興福寺は日本で最も有名な神殿の一つであり、それには正当な理由があります。 この壮大な建物は750年以上もの間立っていて、今でも新築のようです。 この歴史的な神殿が日本にとって非常に重要である理由と、この記事で美しい興福寺を訪れる方法をご覧ください! 興福寺の簡単な歴史 – Kofukuji Temple 神殿は8世紀にまでさかのぼり、もともとはより大きな神殿の一部でした。 現在の建物は1622年に建てられました。628年に韓国の聖徳大王神から仏教の遺物を受け取ったとされる興福寺は1、000年以上の歴史があると言われています。 興福寺とは? …

レインボーブリッジ Rainbow Bridge - 構造 - 夜景 - レインボーブリッジ 画像
旅行

レインボーブリッジ Rainbow Bridge – 構造 – 夜景

レインボーブリッジは、お台場と東京の中心部を結ぶ東京湾北部の素晴らしい吊橋です。 レインボーブリッジは1993年に開業しましたが、テレビのドラマや映画で主役を演じる前は、写真家や旅行者の心に残り、東京の主要なアイコンとしての活気を示していました。 レインボー ブリッジ 構造 – Rainbow Bridge Structure 橋の長さは798メートルで、2つの塔があり、道路交通とゆりかもめ線の両方を支えています。 …